身体の内側から健康にすることによって基礎代謝が向上

質の良い食事は、健康的なダイエットを実践する時には欠かすことが出来ません。
身体の内側から健康にすることによって、基礎代謝が向上し、「太り難い体質」を実現させることが出来るのです。

 

ダイエットをする際には出来る限り予め来ておいた時間に食事をするようにして、朝食を抜くことのないようにしましょう。
食事を抜いてしまいますと、脳は飢餓状態だと思い込んでしまいエネルギーを体に溜めておこうとすることから、代謝の妨げになってしまうのです。体重を減少させることばかりを考えていますと、食事を抜くような無茶なダイエットを実施してしまう人が多くいます。
無茶をしてしまった反動からリバウンドしやすく、根本的な体質改善にもならず、栄養が不足をしてしまい健康までも害してしまう危険性があるのでご注意ください。 「とにかく美しくなりたいから人気の美容対策を実践しよう!」と考えている人がいますがそれでは駄目なのです。
どんなに人気の美容対策方法だったとしましても、貴方の体質には合わないことも考えられるのです。

ワークフロー
http://groupware-navi.com/workflow/



身体の内側から健康にすることによって基礎代謝が向上ブログ:09月19日

健康的にシェイプアップをしようと考えて、
生野菜たっぷりの野菜サラダを
連日一生懸命食べている方もおられるかもしれませんが…

生野菜ばかりを食べていると身体が冷えてしまい、
消化吸収が悪くなってしまう恐れがあるそうなんですよね。

成人の方の1日に必要な野菜の量の目安は
およそ300gといわれています。

一食分約100gになりますが、
これを生野菜で摂るには、
両手に山盛りにしたくらいの量を
連日、6時昼晩に食べなくてはいけません。
これは大変なことだと思いませんか。

結局あきてしまい、
続けられずに失敗してしまった方も
多いのではないでしょうか。

身体に溜まった脂肪を効率よく減らすには、
ビタミンやミネラルをバランスよく摂取することが大切です。
野菜には、これらの栄養素が豊富に含まれているんです。

ただ、
野菜サラダに利用する野菜は水分が多くて淡色のものが多いので、
これらは残念ながら
あまりビタミン類が豊富ではないようです。

栄養素を豊富に含んでいる緑黄色野菜は、
ゆでたり、蒸したり、煮たりして食べる野菜が多いですよね。

なので、
野菜サラダをつくるのであれば、
ゆで野菜を利用してホット野菜サラダにするのがお勧めです。
ドレッシングもノンオイルを利用してたっぷり食べましょう!

野菜は食物繊維が豊富に含まれていますので、
便秘の予防にもなりますし、
低カロリーでシェイプアップには欠かせないものです。

調理方法をいろいろ工夫して
連日しっかり野菜を摂るようにしましょう!
そして、健康的にきれいシェイプアップにしましょう!


ホーム サイトマップ